Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ネコナデ

(ネコナデ008)ただひたすらに撫でられるのがお好きなパステルミケ娘様

2018/12/1    ,

  5歳も半年が過ぎましたわが家のパステルミケ娘様。最近は意思表示のレベルが格段にアップしまして、イスに座りパソコンに向かっておりますと、ニャアニャアおねだりしてまいりまして、そこを無視しまするとわが二の腕に両前足をかけまして、片足でトントンするのでございます。あまりにめんこいのでもう一度書きますよ。片足でトントン・・・・・・・するのでございます。 下の画像はその直前のお姿。トントンの瞬間を録画しようとするとすぐにやめてしまうので、この思案顔ポーズがぎりぎりのところでございます。     その二の腕トントンは「猫草をくださいな」か、あるいは「撫でさすっておくれ」の合図でございまして…さて、前回もこのよう ...

ネコナデ

(ネコナデ007)パステルミケ娘様、お声がお漏れになられる

2018/12/1    ,

毎朝寝室にやって来て、寝ている僕のベッドサイドで「早く起きなさいよ」「猫草をいただく時間よ」と催促するパステルミケ娘様。とってもおしゃべりで、お腹を撫でてもらうときも、気持ちよくてつい声が出てしまいます。   こちらの1枚は「じりじり熱いの大好き!ここで撫でておくれ」の図。   そしてこちらの1枚が「もう気持ちよくてお尻が上がっちゃったじゃない♥♥♥」の図。   で、実際に撫でられているときはどんなかと申しますと、ご覧のとおりでございます。   いかがでしょうか。ちょっとしどけなさ過ぎたでしょうか。 途中カッカッカッと威嚇するような声を上げているのは、 ...

スポンサーリンク

ネコナデ

(ネコナデ006)家族の一時代をともに過ごした黒猫姉様あんこ

2018/12/2    

長年可愛がってきた愛猫あんこが2017年1月10日永眠しました。享年18歳。本日ようやく四十九日となり、ひと区切りついたのでご報告します。 * 彼女がわが家にやってきたのは、新居に越して最初の春でした。生後1ヵ月ほどの子猫で、アタマと前足に腰が追いつかないよちよち歩きに、連れ合いも子供たちも可愛いと悲鳴をあげました。 このブログではこれまで黒猫姉様として紹介してきましたが、名前は「あんこ」です。当時小学生だった娘があずき色の肉球を見つけ命名しました。 当時の僕は会社が大繁盛でほぼ毎日午前様でした。終電を逃がすのは毎度のことでタクシーをひろい2時、3時に帰っていました。でも朝食だけは学校に出掛ける子どもたちといっしょにとることにしてい ...

ネコナデ

(ネコナデ005)レンブラントの光に包まれお見送りのパステルミケ娘様

2018/12/1    ,

    なんだか神々しいお姿のパステルミケ娘様。「夜警」ならぬ「お留守番」のため家に残され「さみしいよ」オーラを猛烈に放っているところであります。 わが家の東隣は建物が近いため、やや西に傾いた陽射しがガラスにうまく反射し、まるでレンブラント・ライトのように窓から差し込みます。 スポットライトを浴びたわが愛猫は舞台女優のごとく哀しみのまっただ中に佇んでみることにしたようです。 しかしこれは一時のポーズであり、主がいなくなったらなったで、トイレの消臭ペレットをまき散らし、キッチンカウンターにうっかり出し忘れたラップ包みのごはんを食い破る傍若無人を発揮するのです。 そして「そんなことしたかしら」ってな、のんきな顔で毛糸 ...

ネコナデ

(ネコナデ004)黒猫姉様、久しぶりに庭に出たよ。くんくん

2018/12/1    ,

梅雨前のいっとき。5月だというのに初夏のような陽射しに恵まれる日があります。陽に焼かれたフローリングに足を温めながらコーヒーを飲んでいると、黒猫姉様がやってきました。どうやら外に出たいようです。掃出しの窓を開けてやると恐る恐る中庭に下りていきました。     若い頃は元気がよく、塀の隙間をくぐって隣の庭に行ってしまい、2、3時間も戻ってこないということがありましたが、年老いた今は落ち着き、ゆっくり草花の匂いを嗅いで楽しんでいます。     ほどなく、苔で柔らかくなった場所にどっこいしょと座りました。     5分以上も、じっと座ったまま確かめるように辺りを見ています。過ぎ去 ...

Copyright© ロマンスグレーになりたい , 2019 All Rights Reserved.